転職エージェントは「なぜ自主的な応募の面接の進行状況を知りたがるのか」
について解説します。

そのエージェントを通した求人以外の応募の進行状況のことです。

たとえば

・自分がサービスを利用する転職エージェントから 3社応募
・転職サイトから2社応募
・ハローワークで1社紹介

という状況の人がいたとしたら

キャリアアドバイザーから「○○さんの今の他で応募されてる面接の状況はいかがですか?」

とやんわり聞かれる形から

きつめの転職エージェントだと「他に受けてる社名までぜったい教えてくれ、といわれることがあります。
なぜ知りたがるのでしょうか。

理由は


1 あなたへの今後の求人紹介の参考にしたい
2 重複の紹介を避けるため
3 自社の選考状況との比較をしたい
4 登録者の管理のため

(裏)・営業成績のプロセスに関係も

になります。


1  

求人を検索だけするのと、実際に応募までしている会社では全然ちがいます。

履歴書を出してまでいるのであれば、希望する意欲が高いといえるでしょう。
応募企業には、その人の仕事選びの価値観があらわれます。

アドバイザーがあなたに案内をした会社と

実際に登録者が受けている会社の仕事内容や社風にズレがあるのを発見すれば、
自分の紹介がズレていた、と思うでしょうしそういうことは避けたいとも思います。

もしズレてたり、もっと希望に近い案件があれば、
その応募した会社の社風に近いものを選んでくれる可能性があります。
より応募者の希望にフィットした求人を理解するために、知りたいのだ、と考えましょう


2 すでにあなたが応募した会社を紹介してしまうのは、意味がないことなので
  それを避けるために聞いておく、という意味合いもあります。


3と4

良い言い方をすれば、応募者の転職活動の全体像がどうなっているのかを把握するためになります。

担当する求職者がどんな状況に置かれているかが分からないと適切なアドバイスができませんよね。

ハローワークで内定が出そうな会社があれば、企業から内定をもらう時の注意点を
アドバイスできると思います。自主的な応募の状況を知らないとそこまで関われません。

悪い裏の意味では、売上につながるかどうか、遅れを取っていないかを確認している(笑)ともいえます。

他の転職サイトで進めている求人が、最終面接に進んでいるのでしたら

エージェント経由の求人が1次面接が終わったばかりなのでしたら
早く最終面接をやるように企業にプッシュする可能性があります。

もっと深い意味もあるのですが、ここでは語れないので
メルマガでしゃべります。(笑)


○社名まで教える必要があるか

これは担当する転職アドバイザーとの信頼関係によりますね。
嫌なら教えなくてもいいと思いますよ。

より的確なマッチングを希望するのであれば教えてしまっても問題ないと思います。


○教えることは不利になるのか?

エージェント以外の他の選考を進めている企業に対して、教えることで、エージェントが邪魔したりマイナスになることをするのでしょうか?

これは完全にありません。

そんなことをすれば、社員はクビになりますし、会社でやれば免許停止になります。
1人の求職者に対してそこまでリスクを取る行動はしませんので安心して下さい。

最初に説明した3つの理由、特に2番目の理由大きいから聞いてくるのだ、と理解しましょう。