転職エージェントの面接同席

面接に行くと転職エージェントの営業担当者が同席することがありますが
これはなぜおこなうのでしょうか?


1.企業がどんな様子で面接をおこなっているのか、どんな人物を採用したいかを知りたいから

2.エージェントが企業との関係を構築したいから

3.面接に同席するのを義務にしているエージェント

4.面接後に感想を聞きながら、応募者をプッシュする

といった目的です。

僕が面接同席をしていた時は、1番と2番の理由が大きく占めていましたね。

僕はアドバイザーではなく企業担当でしたので、登録者のためというより
自分の担当した会社の中途採用を成功させるためでした。すみません(笑)

企業側としたら紹介だけして面接はそっちでやってね、だと放っておかれる感があるみたいです。

同席をすると紹介を丁寧にしてもらっている印象をもたれますし、やはり自分が人事だとしたらそうしてもらった方がいい感じがします。

エージェントで紹介した人材と、企業の求める条件のズレがないか

どこに力点を置いて採用しようとしているか

面接に同席して候補者とのやり取りを一緒に見ることで、そこら辺がくわしく分かります。

社長や役員が、面接で変なことをやらかしてないかをチェックをして、
面接後に「こうした方がもっと応募者のモチベーションを上げられますよ」といったアドバイスもしてました。


3番は転職エージェントによっては、面接同席を義務にしている会社もあるようです。

ちなみに僕の会社では、候補者から事前に許可を得て了解をもらった上でやっていました。

4番は、僕は企業の選考のジャッジに、エージェントが関わるのはどうか、と思っていたのであまりやりませんでしたが、

「この人を逃したら、採用は失敗する。次に良い候補者がくるのは半年から1年かかりそう」とか
本当に良い候補者だと感じたなら、面接後に「○○さんどうでしたか?いい人だと思いますよ」とプッシュを入れたりしました。


転職エージェントに自主応募の前に一声かけてねと言われた


担当のキャリアアドバイザーから

「転職サイトやハローワークで調べた求人でいいのがあったら、もしくは受けるのなら、うちの会社にも取扱いがあるかもしれないから、事前に言ってくださいね」

といわれたのならどうしたらいいのでしょうか?

ちゃんと話す必要があるのでしょうか?


1 キャリアコンサルタントと二人三脚で活動、がっちり信頼を置いてあるのであれば、知らせてエージェント経由で応募

2 そうでないのであれば、自力で応募してもいい

になります。

なぜこういうことを話してきたかというと

・アドバイザーが、担当の登録者を自分でハンドリング(管理・操縦)したい

・エージェント経由にしないと、仮に自力で受けて入社してしまうと、売り上げにつながらない

からになります。

エージェント内で評価されるアドバイザーの能力の1つに、担当の登録者に対しての管理能力があります。
どれだけ頼ってくれているか、ということですね。

管理できないで、エージェントを通さずにボコボコと積極的に応募されると都合が悪いわけです。


1 はそのカウンセラーに全幅の信頼をおき、転職活動を一緒にやっていきたいと、思っているのなら、文字通りに話をして、そのエージェントにあるのかないのか調べてもらいましょう

あった場合は、紹介を受けてエージェントから応募してください。

過去の入社者がどんなタイプか、面接官は誰が出てくるか

といった情報も、持っていれば教えてくれます。


2は反対に そこまでの関係性じゃないのでしたら、通さずに自分でそのまま受けちゃっても問題ありません。

もし取扱いがあり、エージェントにしか知りえない求人情報があるのでしたら、どこまで教えてくれるかはわかりませんが、遠慮なく聞いちゃってかまいません。

ただし他の会社も含めてあまりに聞き過ぎると、「この人、情報だけ吸い取って、うちを使ってくれない人なんだな」と思われてしまうので、やり過ぎには注意しましょう。