リクルートエージェントの評判

リクルートエージェントの特徴についての解説です。


リクルートエージェントの特徴



・非公開求人の数が業界トップ級。求人件数が多いということは、自分の希望にかなう求人を押さえやすい


・年間の転職決定人数がエージェント業界で1位。決定人数がトップということは、リクルートエージェント経由の入社者が多い。多いからデータも年々に蓄積。


・「面接力向上セミナー」はおすすめ


・業界のリーディングカンパニーでモラル・コンプライアンスがしっかりしている


・新卒求人のリクナビ、転職サイトのリクナビネクスト

 人材派遣のスタッフサービス、スタッフィングがリクルートグループにある

 人材採用での企業との関わりは他社より広く深い、独自の情報網が強み


↓リクルートエージェントの転職支援↓




求人数がトップクラス


転職活動で大事なのは『量と質』です。


いくらサポートが丁寧な紹介会社があったとしても、小さなエージェントで抱えている求人が少なければ
応募できる企業にも限りがあります。


逆にリクルートエージェントは業界トップクラスの求人数から、「量」の面を押さえられます。


小さいエージェントの担当者の人柄がいいから、そこから紹介された企業だけを受けよう、というのはやめた方がいいです。


おなじ企業を紹介されたら別ですが、志望先を決めるのはエージェントの良さでなく、あくまで『求人企業の良し悪し』で決めてください。


なぜならもし合わない企業に入ってしまい、あとから働いて苦労するのはあなたになります。


転職エージェントは登録者の入社までが仕事で、決まれば付き合いはそれで終わりです。65歳の定年までの付き合いではありません。


ですから最良の転職先を探すために、なるべく候補になる求人との出会いを多くする、候補を多くもっておくに越したことはないと思われます。


たとえば、土日休みで転勤がない安定したメーカーに転職したいとしましょう。


3社のエージェントに登録したとして、それぞれに同じ希望を伝えて、紹介される求人数が


・小さいエージェントのA社   ..      2社

・中堅のB社           ..     6社

・大手のエージェント       ..      15社



と差がつきました。全部が希望の条件に適った求人だとしたら、2社より、20社の中から転職先を探したいですよね?


紹介される候補の求人数が多いほど、その中から1番いい条件の会社を選んだ方が、転職は繰り返しできませんから納得感がありますし、いい条件の会社を選べますよね。

もちろんどんな仕事を希望するか、エージェントの得意・不得意で紹介数には変動があるとは思いますが、『求人に出会う確率と数を高める』手段として大手の転職エージェントを利用するのです。


その点リクルートエージェントは業界トップの求人数をもっていますから、応募先の候補を広げるのにはいいと思います。


面接力向上セミナー



リクルートエージェントの面接力向上セミナーの受講はおすすめです。

これは独自に開催している面接対策のセミナーです。


セミナーを受けた人は、受けてない人とくらべて、35%面接の通過率が上がった、という統計がでてます。


1つの例を出してみます。あくまでデータ上ですが受講前だと


100社応募して、書類合格率10%と仮定した場合

CさんとDさんの二人がいたとします。CさんもDさんも書類選考の合格率が10%。

100社応募して10社の書類選考に合格する力を持っていたとします。


面接セミナーを受講したCさんと、していないDさんがいたら



             書類合格    面接突破
Cさん   100社    →  10社   → 3.5社

Dさん   100社    →  10社   → 1社


面接の突破率が35%アップするとデータがあります。

せっかく書類選考が合格して面接までこぎつけた応募の会社なら、できるだけ多く面接を突破させたいです。

そして複数の内定が出た状態で、自分で選んで選択肢の多い状態で、入社先を決めた方が後悔の少ない転職ができそうだと思います。


何となく、とらえどころがなく流れで受けていた面接が、揺るぎない方針をもって、自信をもちながら
面接に臨めるようになると思います。


ただ聞かれた質問に答える場でなく、自分から何を積極的にアピールすればいいか、内定を得られるかが分かるようになると思います。『攻めの転職面接』ができるようになります。


転職支援のサービスもセミナーも無料ですから、面接に少しでも不安を抱える人は、受けてみるのはいいでしょう。


↓リクルートエージェントの無料サポート↓



リクルートエージェントの評判・口コミ記事一覧

リクナビネクストとリクルートエージェントの違い

転職を検討している方でリクナビネクストとリクルートエージェントの違いが分からない方にどのような特徴がありどちらを使うべきか、どんな使い分けをすればいいかを解説します。まず名前は似ていますがサービスがちがいます。サービスの概要を知っている方は読み飛ばしてください。簡単にいえば・リクナビネクスト   (...

≫続きを読む