転職エージェント志望度

○併願先の志望度を、エージェントが企業に伝えることはあるのか?

Yさん

□U社  第一志望の大手 1か月後に最終面接


□L社  最終面接が終了の中堅会社   → 志望度を伝えた後に不合格
  転職エージェントで応募した会社


担当のキャリアコンサルタントが「今の段階での志望度を教えてください」
と質問され、Yさんは「U社が第一志望です」と正直に伝えたとします。

その2日後に、第2志望のL社から「不合格」の連絡がきたとします。

そうすると、Yさんは「エージェントがL社に私の志望度を伝え第一志望が他にあるから
不合格になったのではないか?」と疑いをもちます。
これはどうでしょうか?


→転職者の意向を無視して、相手先の企業に志望度を伝えることはありません。

志望度が低いけど駒としてキープしたい会社の場合、伝えることが候補者が不利になりますから、
職業倫理上はありません。

企業によっては、『志望度の高さ』を選考の判断の材料にすることもあるのですが

その際は、候補者にあらかじめその旨を伝えます。「企業が志望度を知りたがってます。
志望度の情報は企業にいきます。よろしいですね?」と許可をとってから伝えます。


もし本当に心配なら、上の質問で「志望度はどうですか?」と聞かれたら


・志望度の情報は併願先の企業にいきますか?

・志望度は併願があるので、あなた(アドバイザー)には話しますが、受けた会社の全部に絶対に
 伝えないでください。

とあらかじめ、こちらで質問して伝えられたくない旨を念押ししておきましょう。



ある企業に内定が出た後に、併願先のバタバタと書類選考の不合格の結果が出まくった、
こういうケースは何が考えられるのでしょうか?


□    転職エージェント→       □
あなた                 S社 内定

                    他
                    3社
                    書類選考が不合格の連絡が来る


あなたにとっては、書類選考の不合格がこんなに急に来ることあるの?
裏で選考結果を操作してるの?内定先に押し込まれるのでは?

と思うかもしれません。しかしよっぽどの悪質なケースをのぞいては、転職エージェントは嘘はついてないです。

それよりは、アドバイザーが書類選考中の会社にまとめて連絡を取って確認をしたからバタバタと不合格の連絡が来た、と考えられますね。

企業担当の営業が、書類不合格の連絡を伝え忘れているのを、確認を取っていく中で判明し、その連絡が重なったと考えられます。

1社内定が出たので、決断をうながすために、併願先の結果の整理をしたのだと思われます。