転職エージェント不満

以下は事例です。

Rさん

求人の紹介を受ける(水曜日) → カウンセラーからは「一押しの求人」と伝えられる

           ↓

Rさんは勤務地が遠いが、イチ押しなのだから
受けてみようと思い直し、応募の連絡をメールで入れる
         (木曜日)

           ↓

アドバイザー「急に方針が変更になり、年齢の条件がせばまったため
 不合格になりました」と伝えられる
          (月曜日)

Rさん 「なんだよ..イチ押しじゃないじゃん」と怒る


→ 原因として考えられるのは

 ・Rさんの経歴で年齢以外の原因で不合格になる要素があり、イチ押しといった手前
  その原因は伝えられないので当たり障りのない理由で伝えた

 ・求人で求められる条件を、アドバイザーがちゃんと確認せずに、軽はずみに「イチ押し」と
  伝え、本当はRさんは落ちるレベルなのに伝えてしまった

 ・求人担当の営業が、企業の選考条件の把握がゆるかった。企業側の意向をしっかり求人に
  反映させずに、応募をたくさん受け付けていた。実際はもっと年齢の条件は厳しかった

 ・採用条件の方針が変更になった。企業が年齢を幅広めで募集をかけたが
  Rさんの経歴を見て、「年齢はせばめよう」と募集条件を思いなおした


  といった理由が考えられます。

最後の「採用条件の変更」というのは転職エージェントを使う活動以外にも
転職活動では、よくあることは知っておいてください。

中途採用を募集する企業は

・募集1回目だと、本当に必要なスペックを企業自身もよくわからずに、とりあえず出すこともある

・応募者の履歴書を見てから、「条件を変更」することもある

・事情があって突然に募集を打ち切ることもある

色んな事情で変更がなされます。転職活動でよくあるものだと考えるようにしましょう。