転職面接の長所

転職面接で話す長所の作り方と答え方の例文を紹介します。

○長所の作り方

・仕事をする際の性格的な長所を、エピソードを用いながら話す


○長所の営業系・事務系での無難なパターン

・営業系  →  物おじしない
           バイタリティがある
           前向き
           好奇心

・事務系  → 慎重
          集中力がある
          小さなことをコツコツ積み上げて実績をつくる


○他長所でアピールできるポイント

・柔軟性がある

・我慢強い

・集中力がある

・前向き

・頑張れる


○行動力

行動力があり、度胸よく新しい挑戦に踏み出せることです。すぐに行動してしまうきらいもあるので計画を立てゴールを意識するようにもしてます。



○コミュニケーション

話し好きで、初対面のお客さんとも打ち解けて仲良くなれることです。一方で要点を伝えず、話が長くなることもあるので、結論から伝えてポイントを絞って話すよう心がけてます。

→営業系


○真面目

長所は集中力がある点です。前職はエンジニアとして12年勤務しました。急に顧客対応が必要になった時には2時間しか寝ずに仕事を終わらせ、間に合わせました。短所は衝動買いです。自分の仕事に関係する分野の製品が出ると興味から買いたくなるので、計画的に購入するように注意しています。



○責任感1

長所は集中力をもち、我慢強く仕事に取組み点です。前職は営業職をやっておりましたが、夜に帰社して顧客訪問後の事務作業やアプローチ法をまとめいたら、終電ギリギリまでにかかることが何度もありました。膨大な仕事の量でしたが、根気よく仕事に取組みやり遂げました。

一方で短所は、仕事のことを休日にも考えてしまうことです。上司から働き過ぎだと言われたこともありました。もっとレベルアップできるよう人一倍心がけていますが、良いリフレッシュの方法を見つけるのが課題かもしれません。



○2

どんな仕事を行なう場合でも、前向きによりよいものを目指そうと心がけています。現職では、新しく任された担当先が前任者がクレームをおこしたお客さんで、苦しいスタートとなりましたが

信頼回復のために粘り強く営業し続け、結果的に競合をおさえてその会社の売上を3倍に伸ばしました。

休日返上をして準備をおこなったり、当初は厳しいお叱りを受け大変でしたが、売り上げアップを
達成してやりがいを感じました。



6 好奇心

好奇心が強いのが長所です。今の会社では他の部門の仕事にも興味をもち、同僚に話を聞いたりレクチャーをしてもらいました。そのことが後から部門横断のプロジェクトにつながり、実績を上げることができました。

7 行動力

長所は失敗を恐れずチャレンジすることです。失敗しないように注意をしますが、迷ってやらないよりは
まずは飛び込んで行動してみることを心がけています。失敗を怖がり、行動をしないのは自分の成長する機会を失わせると思っています。失敗の中で学ぶこともあるからです。

→営業向きの長所


8 まじめ

時間管理ができる点が長所です。その日の仕事、1週間ごとの仕事量を見て、仕事を行ないます。
時間配分を意識してやります。これをやるようになり、納期は前より守れるようになり、ミスも減り、業務の力を入れるバランスもできるようになりました。
ミスが少ない点や大きな納期遅れもないと褒められています。

→事務職向き