転職エージェント退会キャンセル

途中退会はやっても大丈夫です。

 

→普通のビジネスマナーと一緒で大人な対応をすれば大丈夫です。

 

 礼儀をつくして連絡をすれば、特に悪い感情はもちません。

 

 メールでいいので、きちんと謝って「またお願いします」的なことを伝えておけば問題ないです。

 

すごくお世話になっているのであれば、電話で一報を入れておけばいいです。

 

 

言い訳は

 

・現職が忙しくなった
・再考した結果、転職活動を見直そうと思う

 

離職中であれば

 

・ハローワークで気に入った求人がたくさん出てきた
・もう少しゆっくりしたペースで受けていきたい

 

など正直に伝えてもいいです。

 

他のエージェントをメインにしてやりたい、転職サイト中心でやりたい
といった理由は伝えないでおいた方がいいです。

 

選考が途中まで進んでいる場合は別ページの解説になります。

 

「あなたのサービスが悪いから解約します」というのは、もしその人材紹介会社と、今後付き合う可能性があるのなら、本人に直接言わないでおいが方がいいかもしれません(笑)

 

もし腹に据えかねて伝えたいのであれば、本人でなく、クレーム窓口に伝えましょう。

 

 

○途中の退会は失礼なのか?

 

状況によりますが、特別に失礼な行動ではないです。

 

アドバイザーのもとには毎日のように

 

・転職が自主で決まりました
・忙しくなったので転職が難しい
・やっぱり活動するのをやめます

 

という連絡がくるのは、かなりザラにあるからです。

 

あなたにとっては1人の担当でも、キャリアアドバイザーにとってあなたは何十人といる登録者の1人にすぎません。

 

ことさらに罪悪感を感じることはありません。
むしろフェードアウトして連絡せずに消えていく方が、失礼に当たります。

 

 

○面談のキャンセルは?

 

これも問題ありません。

 

僕も転職活動中に1社、過去に仕事が忙しくなったので断りました。
メールで丁重に謝って、「またお願いします」的なことを入れておけば、問題ありません。

 

面談キャンセルも頻繁にあります。
1番ダメなのはすっぽかし、連絡せずにブッチです。

 

アドバイザーにも他の予定がありますから、直前でキャンセルするのでなく、なるべく早く伝えてあげてください