転職エージェント募集背景

転職エージェントを使って面接に進んだ際に
さらにその企業の優先度が高い際には

確認する点として、

『求人の募集背景や採用課題』を確認してみてください

転職エージェントに

「なぜ今回この求人は募集することになったのですか?」
「この会社の採用課題は何ですか?」と

聞いてみてください。

ここでちゃんと答えられないエージェントはダメです。

転職エージェントの企業担当がちゃんと食い込んで求人のヒアリングできていません。

なぜ『求人の募集背景や採用課題』が重要かというと

これを把握して面接でアピールできた方が

面接官の心の刺さり具合がちがいます。

「決め手に欠ける、採用したいとまではいかない」という理由がなくなるからです。

面接で不合格になる1つの理由に

・アピールするポイントがずれている
・どこの会社でも同じことを話してそうな、型通りのアピール

があります。




ある企業の悩み

最近、既存事業の売上が伸び悩んでいる
新規事業を育てたいので、その部門での募集
社内では中堅どころが辞めたのと、採用を手控えていた時期で足りない
おっとりした社風でサブリーダー的な存在がほしい



面接でアピール


・社内の雰囲気が悪くなっても責任をもってプロジェクトを最後までやり遂げた
 逆境にも耐えた
・新規事業の立ち上げ経験あり→その経験を活かせる

・自分が中心になって部門を引っ張っていった

など的確に企業の悩みや課題に対して、自分が貢献できることをアピールすると「この人材しかいない」となります。

こういう採用課題は、転職エージェントが社長や取締役と求人のヒアリングをするのですが、そこで聞けるのです。